FC2ブログ

にじますを育てて一緒に放流しましょう!

今年も宜しくお願い致します。
文字が読めなっかたらごめんなさい。
にじます祭実行委員会からのお知らせです。
今年も育て鱒タ~の募集を致します。
育て鱒タ~20190116
にじますをペットボトルで育て、一緒に放流してみませんか?
発眼卵から孵化の様子が観察できます。

にじます発眼卵無料配布会 (1人約10粒程度)
平成31年1月31日(木)・2月1日(金)15:00~17:00
各日先着200名
場所:富士宮市役所 1階ロビー
持ち物はありません。袋に入れてお渡しします。
事前準備:500mlのペットボトル2本に水を汲んでおくだけ(カルキを抜く)

必要な物:500mlペットボトル 2本
       エアポンプ     1個(最も小型で良い)
       エアチューブ    1本(30~50cm)
       ストロー       1本
  ※餌は必要ないです!

育て方の紙を一緒にお渡ししていますので安心です。

平成31年3月3日(日)第30回にじます祭にて、みんなで放流しましょう。
受付10:00~14:00富士山本宮浅間大社境内 神田川ふれあい広場
(放流時間10:30・11:00・11:30・12:30・13:00・13:00)計6回
放流参加者には「育て鱒タ~認定証」を差し上げます。

※当日参加できない方!
 個人での私的放流は出来ません。
 参加できない場合は、富士養鱒漁協にお持ちください。
 連絡先:0544-26-4167 富士養鱒漁協

皆さんの参加をお待ちしております。

信長公黄葉まつりに出店しました

信長公黄葉まつり2
2018年11月11日(日)、富士宮市西山本門寺境内にある柊の根元に織田信長の首が埋葬されているとの伝説に由来する信長公黄葉まつりが開催され田子の浦漁協さんと今回初の試み共同出店致しました。
参道には数多くのブースが立ち並び、武者行列も行われ賑わいました。

信長公黄葉まつり
販売品は、にじますのフリッター「にじますうまい棒」ホットドックならぬにじますのフライの「ますドック」
田子の浦漁協からは、GIコラボ三島コロッケ たみこちゃん(田子の浦しらす・三島馬鈴薯・コロッケ)、田子の浦産ワカメたっぷり味噌汁でワカメの歯応えが美味しかったです。
色々課題も多く次回へ活かせたらと思います。
信長公黄葉まつり3

弊漁協組合員の、くぬぎ養鱒場も出店していました。
ブースにお立ち寄り頂いた皆様、どうもありがとうございました。
信長公黄葉まつり5

また、9月23日(日)富士山本宮浅間大社境内にて特産品フェア&門前市まつりに出店。
特産品フェア&門前市まつり

10月8日(月祝)田貫湖、日本大学生物資源科学部冨士自然教育センターにて、いのちと食を考える集いに出店。
いのちと食・・・田貫湖イベント

10月28日(日)田子の浦漁協にて、しらす街道フェアに出店。
田子の浦しらす街道まつり
大変遅くなりましたが、合わせてご報告いたします。

9月のバーベキュー場利用開催日

釣場利用時のバーベキュー場開催日
9月1日2日9日15日16日17日22日23日24日30日です。

釣場は通常毎週火曜日(祝祭日の場合翌水曜日休業)が定休日となります。
詳しくは富士養鱒漁協HPにて

8月のバーベキュー場利用開催日

先日地元テレビ静岡で紹介させて頂いた「レインボーキャビアとブランドにじますの紅富士(あかふじ)丼です。漁協の商品であるレインボーキャビアと紅富士の紹介なので実際に漁協で召し上がれるわけではございませんが、レインボーキャビアのにじますイクラは弾ける食感でヨーロッパでは鱒のイクラは高級食材でレッドキャビアと言われており美味しいです。

食べてみたいと思われる方は、田子の浦漁協食堂にて毎週土日限定で少量ですがレインボーキャビアを使用したメニュー(益鱒丼)がございますのでご賞味あれ!(注:写真のものではございません)

釣場利用時のバーベキュー場開催日
8月4日5日10日11日12日13日14日15日18日19日25日26日
と、9月1日2日・・・です。

釣場は通常毎週火曜日(祝祭日の場合翌水曜日休業)が定休日となりますが7月18日~9月3日まで無休で営業致しますので夏休み遊びに来てください。
詳しくは富士養鱒漁協HPにて

第30回にじます祭中止のお知らせ

この度、2018年7月29日(日)富士宮市の富士山本宮浅間大社境内神田川ふれあい広場にて開催を予定しておりました「第30回にじます祭と同時開催の県民の日イベント(にじます稚魚ふれあい体験)と第3回富士山水まつり」ですが、 台風12号の接近が予測されており、お客様の安全を考慮いたしました結果、やむなく中止とさせて頂きます。

天候の都合とはいえ、楽しみにしていたお客さまにはご迷惑をお掛けいたしますこと、またイベント開催直前のご案内となりましたことを、お詫び申し上げます。


釣場利用時のバーベキュー場開催日の
7月28日(土)は釣場の営業は致しますが天候により早く営業を中止する場合がございます。
7月29日(日)は釣場の営業は天候によっては営業を休止する場合がございます。
釣場担当者連絡先:090-3560-0243

7月のバーベキュー場利用開催日

釣場利用時のバーベキュー場開催日
7月1日8日15日16日22日28日29日です。

釣場は通常毎週火曜日(祝祭日の場合翌水曜日休業)が定休日となりますが7月18日~9月3日まで無休で営業致しますので夏休み遊びに来てください。
詳しくは富士養鱒漁協HPにて

~イベントのお知らせ~
第30回にじます祭が7月29日(日)に開催されます。
同時開催で
 ●静岡県水産技術研究所富士養鱒場
   県民の日イベント 「にじます稚魚ふれあい体験」
 ●富士宮市花と緑と水の課
   水の日記念事業イベント
   「水で楽しみ水とふれあう」第3回富士山水まつり
どうぞお誘い合せの上ご来場ください。
第30回にじます祭

6月のバーベキュー場利用開催日

釣場利用時のバーベキュー場開催日
6月3日10日17日24日です。

釣場は毎週火曜日が定休日となります。
(祝祭日の場合翌水曜日休業)
詳しくは富士養鱒漁協HPにて

ゴールデンウイーク

今年もゴールデンウイーク中の出荷が無事終わりました。
職員総出で出荷作業を致しました。画像は午前中の出荷途中分。
出荷201805
出荷②201805
東北方面、首都圏、名古屋、大阪、九州と全国に出荷されます。
どうぞ美味しくお召し上がりください。

再度お知らせです。
弊漁協が運営しています富士宮市猪之頭にあります管理釣り場での
釣堀利用時の釣り上げた魚のバーベキュー台使用が再開されます。
日にちに限定がありますが釣りあげたニジマスをスタッフが内臓を除去し
串に刺してくれるので釣りたてを焼いて召し上がる事が出来ます。
焼きたてのホクホクのニジマスをどうぞご賞味ください。
(串と炭代として1本100円)
5月の炭火焼開催日
5月1日(火)~5月 6日(日)
13日(日)20日(日)27日(日)
6月3日(日)以降は日曜祝祭日です。

お気をつけてお越しください。
追記:※注意 土曜日は直営釣場はやっていますが焼く事ができません。

お知らせとお礼

弊漁協が運営しています富士宮市猪之頭にあります管理釣り場での
釣堀利用時の釣り上げた魚のバーベキュー台使用が再開されます。
日にちに限定がありますが釣りあげたニジマスをスタッフが内臓を除去し
串に刺してくれるので釣りたてを焼いて召し上がる事が出来ます。
焼きたてのホクホクのニジマスをどうぞご賞味ください。
開催日
3月24日(土)25日(日)31日(日)
4月 1日(日) 8日(日)15日(日)22日(日)
4月28日(土)~5月 6日(日)です。


お世話になっておりますイカリ消毒様から頂きました「旭山桜」が満開になりました。
可愛らしいお花に皆が癒されております。ありがとうございます。


静岡県富士山世界遺産センターの前にオープン致しました
富士山神田川楽座に弊漁協にじます加工商品を置かせて頂いております。
IMG_4930.jpg
静岡県はニジマス生産量が日本一。市の魚にも制定されております。
お土産にいかがでしょうか。美味しいですよ
IMG_5054.jpg

先日のマス釣り大会と同時開催されました「育て鱒タ~の放流」に
たくさんの方がお越しくださいました。どうもありがとうございました。
IMG_20180304_130036_BURST001_COVER.jpg
約36~37日間育てたニジマスの稚魚をみんなで放流致しました。
販売していた「にじますうまい棒」と「にじますフライ」完売致しました。
どうもありがとうございました。
IMG_5001.jpg
富士宮市の須藤市長もお越しくださいました。
IMG_5005.jpg

育て鱒タ~放流について

1月25日~26日に配布しました発眼卵、孵化後どうでしょうか?
こちらは漁協内で育てたにじますでなく漁協スタッフが育てたニジマスと当日参加出来ないと、お持ちくださったニジマスです。

室温が15度程ですと順調に大きくなりますが、稚魚用の餌がそろそろ必要になる頃。
IMG_4981.jpg
こちらも15度以下ですがお腹の袋が小さくなってきています。(これもスタッフが自宅で育てたもの)

実は、こちらが漁業の廊下で育てているのですが、まだお腹の袋が大きく底の方で大人しくしています。写真を撮っていたら目が合った感じ(笑)
今年は冷え込みが強かったので、同じような方も多いと思います。
IMG_4983.jpg

放流は3月4日(日)
富士山本宮浅間大社 神田川ふれあい広場
放流時間は13時頃
10時頃より漁協ブース(テント)にてニジマス商品販売と受付を致しますのでどうぞお越しください。

※当日お越しできない方へ
 水産庁からの連絡により、ご自宅でそのまま飼われる方以外、ニジマスが産業管理外来種に該当するので今回より個人での私的放流が出来なくなりました。その為、当日参加出来ない場合は、「富士養鱒漁業協同組合」が、責任を持って放流いたしますので漁協にお持ちください。平日いつでも大丈夫です。ご連絡ください。
お問い合わせ先電話番号  0544-26-4167 
プロフィール

富士養鱒漁協

Author:富士養鱒漁協
静岡県富士宮市にあります富士養鱒漁業協同組合です。
富士宮市は「にじます」生産量が日本一です。
富士山の湧水で育った「にじます」の生産・加工・販売をして北海道から沖縄まで全国に出荷しております。また、「にじます」は「市の魚」に制定されています。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR